無害のモニュメント2

強迫性障害(たぶん)、成功体験欠如、eスポーツ、とはいえ生活は続く

自己紹介

名義がたくさんあります。わの(和野,wanoh)、warko,わらすぼ,旧名ならwitokとか、いろいろあります。一番使ってるのは最初の「わの」なのだけど、ひらがなだと日本語のすわりがよろしくない、一方でアルファベット表記が不安定、などがあるので改名はするかもしれない。

とりあえず、わのさん/君/ちゃんと読んでいただければ

どうでもいいか。当ブログは「無害のモニュメント2」としているのだけど、無害のモニュメント自体はかなり昔からやっていた。ただし病気とか精神をやってしまったことが多くて、日記にしても雑記にしてもポエムにしても中途半端だった。

あと、カテゴリーを決めて別ブログを書いたりもしていたのだけど、別名義でちょっとアクセス増えてもメイン名義に還元されないだとかのつらさもあった。

などというわけで、メインブログ一本、中身はごちゃまぜでもそれだけおもちゃ箱だと思って、書き続けることが大事だと信じ込み、やっていく。今日2018/08/01時点ではテーマすらデフォだけど、部屋を作るような気持ちでガンガン書いていこう。

最後に箇条書きをしておく。

  • 1996年3月16日うまれ
  • 佐賀県佐賀市→福岡県福岡市→埼玉県さいたま市佐賀県佐賀市(結局実家)
  • 15くらいから精神がちょっと終わっていて、最近完全に終末をむかえ実家に帰るなどがありつつ、強迫性障害っぽいということがわかった
  • 強迫性障害の解決法は「過剰な恐怖感に対してはいったん無視して動いてみること」である
  • だから「やっていく」という信念は、ただの根性論に落ちぶれない限り、思考を減らして最適化する方向性を持ち、それ自体が治療でもあるのだ
  • 他:音楽(Spitz,Yo La Tengo)、ゲーム(スマブラDX,SP等)

どうも。